施術方法による料金や効果とリスクの違いとは

簡単に憧れのまぶたへ

女性

素敵なまぶたは美容系クリニックで実現

『一重まぶたでも駄目だということはないけれど、できることならば二重まぶたに生まれたかった』と考える方に利用して欲しいサービスが、美容系クリニックで受けられる整形です。一重まぶたにラインを作ることで、誰からも自然に見える二重まぶたを作ってくれるので、憧れているなら利用を考えましょう。予約をし、カウンセリングを受けて契約をすれば、ドクターがさっそくまぶたにラインを作ってきます。まず、予約ですが公式サイトに電話番号が載っていたり、予約用フォームが特設されていたりするので、そちらから行えばすぐに完了します。つぎのカウンセリングですが、クリニックを訪れて案内された部屋で、ドクターと話をしたりサービス内容や費用を聞くだけです。ただし、自身の要望があるというのなら、カウンセリングのときにすべて伝えておいたほうが後悔しないでしょう。サービス内容や費用が大丈夫だったなら、あとは契約をしてドクターに二重まぶたにしてもらいましょう。美容系クリニックでは初めて整形を受けにきたお客なのは分かっているため、まず間違いなく丁寧な説明があるので安心です。案内に従い話をきちんと聞けば、スムーズに一重まぶたから二重まぶたに生まれ変われるでしょう。

アイテープや粘着剤を使えば、憧れだった二重まぶたになることを叶えられますが、自身が本当に望んだ形になるとは限りません。憧れのアイドルや女優のまぶたを目指していたのに、まったく違った目元になるケースもあるでしょう。そのようなことが起こらないのが、美容系クリニックが行ってくれる二重まぶたの整形です。プロのドクターが手術を行ってくれるのですから、アイドルや女優とまったく同じ二重まぶたにしてもらえます。しかも、多くの方のまぶたを美しく生まれ変わらせてきた実績があるドクターなら、それぞれにあった二重まぶたのデザインだって提案してもらうことが可能です。誰のまねでもない自分だけの素敵な二重まぶたを手に入れられるので、周りから裏山叱られるかもしれません。なお、手術費用は大きく分けると、『簡易的だから安い』と『本格的だから高い』が存在しています。それぞれ使う道具も異なるので、手術をしてもらうのならば両方の説明を聞くことが必須だといえるでしょう。ドクターの口から、それぞれの特徴を説明してもらって、自分の目元にあったものに決めましょう。ただ、一万円も超えないような安すぎる費用のものは、いずれ元に戻ってしまう可能性があるため、予算の許す限り高い整形をおすすめします。